福島県田村市観光サイト

市民記者コラム

COLUMN

天空に佇む「スカイパレスときわ」 絶景を眺めながら楽しむ本格BBQとお泊りプラン

情報掲載日:2020.09.29 記者:福島TRIP

田村市にある宿泊施設「スカイパレスときわ」は、殿上山の頂上付近、標高800m超の高地にあります。宿泊の他、日帰り入浴やレストラン、BBQテラスなどが利用可能。空に近い、最高のロケーションでゆるりと非日常を味わうことができます。


山頂に佇むスカイパレスときわ。レストランと宿泊施設は棟つながりの別棟。


鎌倉岳や大滝根山など、阿武隈の山々が見渡せる場所に佇むスカイパレスときわ。「こどもの国ムシムシランド」の近くにあり、磐越道、船引・三春ICから車で約35分。頂上目指して山道をひた走ると、開けた場所に現れる建物がそれです。



ログハウスのような外観が大自然に溶け込み、都会の喧騒を忘れさせてくれる。

 

絶景BBQを楽しもう

 

敷地内に入ると最初に目に飛びこむのが、「グリルマウンテン」エリア。山々を望む最高のビューポイントに設けられており、この場所にいるとまるで天空にいるかのような錯覚を覚えます。しかしこのエリアの良さは、景色の素晴らしさだけではありません。グリルと名がついている通り、ここでは手ぶらでBBQができるのです。

食材や飲み物の用意はもちろん、後片付けまですべてスタッフが行ってくれ、至れり尽くせり。火起こしのいらないガスグリルの本格的な機材を使用し、アウトドア初心者や女性だけの集まりでも安心。BBQでアルコールを摂取したら、隣の宿泊エリアへ。

 

大人数や合宿、長期滞在も可能な宿泊施設

 

館内に入ると、天井まで広がる大きな窓からダイナミックなパノラマ風景の広がりが目に入ります。客室は、和・洋3部屋ずつ。家族や友人グループなど、大人数も受け止められる広さがあります。展望風呂やレストランも備えているので、地元の方が日帰りで訪れることも。部活やクラブの合宿での利用や、静かな環境を求めて法人・団体の方が長期宿泊するケースも多くあります。田村市内や滝根・あぶくま洞方面の観光の拠点としても便利な施設です。



多人数での宿泊も可能な洋室。星空が見える天窓やロフトがついています。


客室の窓からの眺望も美しい。日常を忘れ、しばしの休息を。


<宿泊プラン>
・スタンダードプラン
・日帰り宴会プラン
・合宿応援プラン
・研修会、会議、講演会プラン
・ビジネスご利用プラン
・格安日帰りプラン

 

希少なブラックシリカを沈めた展望風呂

 

遮るものが何もない、絶景が人気の展望風呂。浴槽内には天然のミネラルをふんだんに含んだ希少な天然鉱石「ブラックシリカ」を沈めています。ブラックシリカは、遠赤外線などの活性波動やマイナスイオンを発生させる効果があると言われ、じっくり浸かればスッキリ癒されます。日帰り入浴もできるので、癒しの効果を気軽に体験してみてください。



【日帰り入浴】
ご利用時間/10:00~16:30(受付終了)
入浴料大人 400円 小人 200円 (90分間内の1回入浴)
※宿泊の場合、23:00まで。翌朝6:30から入浴可能。

 

地元福島の新鮮な食材を提供するレストラン

 

中二階造りのレストランは、訪れる人々の憩いの場。吹き抜けからは明るい光が差し込み、ゆったりとした大空間が広がります。大きな窓から見る景色をのんびり眺めながら、おいしい食事をいただけるということで、リピーターも数知れず。ここでは、地元福島の食材をふんだんに使った旬の味が人気です。


たむら八彩カレー(750円)


地元野菜のミートソースパスタ(950円)


とまとたっぷり!煮込みハンバーグ(1200円)


営業日 金・土・日・祝日 ※夏季は水曜定休
営業時間 11:00~14:00
※上記以外は予約により対応



まとめ


いかがでしたか?今回は、友達やカップル、家族で訪れても楽しい「スカイパレスときわ」のご紹介でした。この場所は標高が高く、特に冬の早朝は空気が澄みきっていて、雲海が高確率で出現します。日常生活ではなかなか見ることのできない幻想的な風景、ダイナミックな自然を常に感じながら過ごす時間は、人生で一度は経験したい贅沢なひととき。宿泊だけではなく、BBQや展望風呂、レストランだけの利用も可能なので、気軽に足を運んでみてください。

 

阿武隈高原スカイパレスときわ

住所:福島県田村市常葉町山根字殿上160
TEL:0247-77-2070
車:磐越道自動車道船引・三春ICから車で約35分
鉄道:JR磐越東線船引駅から車15分
http://skypalace.jp/

written by 福島TRIP ライター/きだわら まきこ

この記事が気に入ったらいいね!しよう!