福島県田村市観光サイト
お知らせ
NEWS

【開花情報公開中!】 さくらの都たむら

2024.04.05

田村市の桜の情報がぎゅっとつまったウェブサイト「さくらの都たむら」のご紹介です。

次のURLをクリックしてご覧ください。

たむらの美桜88景の開花情報や位置情報、詳しい解説などがご覧いただけます。

https://www.city.tamura.lg.jp/tamuranosakura

小沢の桜

五十人山山開き・五十人山伝説チャレンジ!

2024.04.01

【五十人山山開き】

期日:令和6年5月26日(日)
山頂において先着300名に記念品を配布します。
山頂でじゃんけん大会も開催!
12名様に景品を準備していますので是非ご参加下さい。



【五十人山伝説チャレンジ!!】

五十人山の山頂にある五十人石に50人でのぼりませんか?
職場やお友達、サークル仲間など50人以上で集まって五十人山伝説にLet`sチャレンジ
参加団体には後日、認定書を贈呈します。

主催者:都路町観光協会 田村市 葛尾村
開催日時:令和6年5月26日(日)午前11時40分~
参加資格:50人以上の団体であればどなたでも可能
     ※中学生以下のみで参加する場合は必ず引率者の方がついて下さい。
     ※要項をお読みのうえご不明な点はお問合せ下さい。
申込期間:令和6年4月1日(月)~令和6年4月26日(金)
申込方法:申込書を窓口へ直接提出又はメール、郵送によりお申込み下さい。
      開催要綱(五十人石)
      申込書
     〒963-4701
     田村市都路町古道字本町33-4
     都路行政局産業建設係 
     メールアドレス mi-sanken@city.tamura.lg.jp

五十人石伝説とは・・・
延暦年間のころ朝廷より征夷代将軍に任ぜられた坂上田村麻呂が陸奥(むつの)国(くに)蝦夷(えみし)討伐のため50人の部下を連れ山頂の大石に集い戦略を練ったとされています。

【問い合わせ】田村市都路行政局産業建設係
       0247-75-3550

【受付終了】令和6年度田村市さくらウオーク開催

2024.03.11



田村の美桜88景の桜や自然、地域の文化を満喫できる
「田村市さくらウオーク」を開催します。

「小沢の桜」や「是哉寺地蔵桜」、「大滝根河畔の桜並木」、地域の厄除けの神様として祀られる「お人形様」など様々な風景が楽しめます。

当日はスタート・ゴール(田村市総合運動公園)及びコース上に地元事業者が出店!
田村市の味も楽しめるイベントに皆様も参加してみませんか?
お申込みをお待ちしております!

◆開催日時  
令和6年4月14日(日)
受 付    :午前7時
開会式    :午前7時30分
スタート:午前8時から
ゴール :正午から午後2時

◆申込期間
令和6年3月8日(金)から同4月5日(金)必着
※定員になり次第早めに締め切らせていただくこともございます。

◆開催場所
田村市総合運動公園スタート・ゴール

18㎞コース及び6.5㎞コース
 ※令和6年度より、会場が船引小学校から変更となっておりますのでご注意ください。


◆参 加 料
一般600円、中学生以下300円、未就学児無料

※当日の参加は受け付けません。また参加料は当日お支払いいただきますようお願いいたします。
※キャンセル料は発生いたしません。
※当日は釣り銭の無いようご協力をお願いいたします。

◆定  員
県内在住の方500人


◆申込方法
往復はがきでお申込みください。

※参加者全員の郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、希望コース、
 交通手段をご記載ください。

※当日は返信はがきを忘れずにお持ちください。
※個人情報の取り扱いについては、大会の連絡のためのみに利用させていただきます。

◆そ  の  他
当日はスタート・ゴール(田村市総合運動公園)及びコース上に
地元事業者が出店します。
田村市の味をお楽しみください。
※イベントに参加されない方も是非お買い求めください!

◆申込み先
福島民報社事務局

024-531-4171
〒960-8602
福島市太田町13-17
福島民報社 事業局
「田村市さくらウオーク」係

※お問合せについても上記連絡先までご連絡ください。


この春は福島県田村市へ!春を感じながら鍾乳洞を見に行こう!

2024.03.06

福島県田村市には、なんと88カ所の桜のスポットが!
例年4月中旬~下旬に見頃を迎え、市内一体が華やかなピンク色に包まれます。
中でも有名な「小沢の桜(写真左)」は、船引三春ICから車で約10分、畑の中に1本だけ咲く、樹齢100年のソメイヨシノです。
さらには、福島県の天然記念物に指定されている「永泉寺のサクラ(写真中央)」や滝根三大枝垂桜の一つである「弁天ザクラ(写真右)」など見どころがたくさん。
ぜひとも「田村の美桜88景」へご来訪ください。

  

▼桜スポットを確認する https://www.city.tamura.lg.jp/tamuranosakura/

また、船引町から滝根町まで桜を観賞いただきながら、洞窟体験が楽しめる「あぶくま洞」へも足を運んでみてはいかがでしょうか?
ここにしかない冒険体験はもちろん、悠久の時を経て大自然が創りあげた幻想美の世界を体験できます。
この春は田村市でわくわくどきどきの体験をしてみませんか? 皆さんのお越しをお待ちしております!



▼あぶくま洞について見る https://abukumado.com/abukuma_top

【近日公開情報!!】
4月1日(月)~5月6日(月・祝)の期間で「田村の美桜88景デジタルスタンプラリー」を開催いたします!
旧5町村の内、3町村の桜を周遊して、スタンプラリー専用QRコードから、スタンプを3つゲット!
スタンプに加えて、旧5町村の内、2町村で3,000円以上のお買い物をした方には、抽選で豪華賞品をプレゼント!
詳細情報は近日公開します!Coming soon!!


「あぶくま洞 音と光が織りなす幻想世界~幻想美×Generative Landscape~」 開催

2024.02.09

 あぶくま洞では、3D立体ホログラム映像の投影や洞内をライトアップする期間限定イベント「あぶくま洞 音と光が織りなす幻想世界~幻想美×Generative Landscape~」を令和6年2月23日(金)~3月24日(日)の日程で開催します。

 入洞者全員が初体験の世界?! 新感覚&新ジャンルの鍾乳洞探検を楽しもう!

 悠久の時を経て創られた鍾乳洞にデジタル生成した近未来的なライティングと3Dホログラム映像の融合により全く新しい幻想空間が登場!

 さらにBGMは今も生き続ける鍾乳石の鼓動を最新技術で音に変換した「あぶくま洞の声」を聴くことができます。果たして鍾乳石はあなたになんと語りかけてくるでしょうか?

イベント公式サイト  https://abukumado-event.com/

3

福島テレビ放送、「アルピーの福島あるある認定委員会」で田村市1時間スペシャル放送が決定!

2023.12.25

福島テレビで放送されている「アルピーの福島あるある認定委員会」が、
田村市をフィールドに初の1時間スペシャルで放送されます!


お笑い芸人のアルコ&ピースのお二人と福島テレビアナウンサーの我如古さんが、
田村市内のあるあるを探しに観光施設や船引駅周辺の飲食店などを散策いただき、
田村市の魅力をご紹介いただきます。

年末のゴールデンタイムでの放映となりますので、是非ご覧ください!

◆日 時
令和5年12月30日(土) 18:00~19:00

◆番 組
アルピーの福島あるある認定委員会
(福島テレビ)

◆その他
市公式SNSにも情報を掲載しております。
↓↓↓こちらもご確認ください↓↓↓
≪Facebook≫
≪Instagram≫
       

※事件・事故があった場合は、放送内容が変更されることがありますのでご理解の程よろしくお願いいたします。

YouTube「恋人の聖地チャンネル」で、田村市産品PR動画が公開されています!

2023.12.20

YouTube「恋人の聖地チャンネル」において、田村市産品のPR動画が公開されています。
白石市長とタレントのIMALUさんが、田村市産品を試食しながら楽しいトークを繰り広げます。
ぜひご覧ください。

★12月20日公開 ①エゴマ産品 「エゴマ油」「エゴマショコラ」「エゴマきゃらめる」

         ②さつまいも産品 「ぬるスイートポテト」「干し芋」

         ③おいしい酒・水 「大吟醸あぶくま」「あぶくまの天然水」
 

★「IMALUの恋人の聖地グルメ甲子園2023 田村市」で検索するか下記バナーをクリックしてください。

gourmetkoshien2023

   ※動画視聴には、多量のデータ通信がかかりますのでご注意ください。

——————————————————————————————————————————————-

恋人の聖地チャンネルではプレゼントキャンペーンを同時実施中です。こちらもあわせてチェック!

seichicampaign2023

万博弁当に「たむらのエゴマ油」が採用!!!

2023.12.01


令和7年4月~10月に開催される大阪・関西万博の機運醸成プロジェクトとして、
万博首長連合が全国から食材を集め万博弁当を製作していますが、
第二弾の食材として「たむらのエゴマ油」が選定されました。

※3段目右側(右下)が「たむらのエゴマ油」を用いた難波葱飯


「たむらのエゴマ油」は、市内の生産者が丁寧に栽培・収穫したエゴマを適切な管理のもとで搾油した
健康に良い食品で、農林水産省による地理的表示保護制度(GI)にも登録されており、
食して10年長生きするという伝承は、万博のコンセプト「いのち輝く未来社会のデザイン」にも合致しています。
なお、万博弁当の詳細に関しては、万博首長連合ホームページをご覧ください。


皆様も万博弁当の仲間入りを果たした「たむらのエゴマ油」を是非ともご賞味ください。

◆「たむらのエゴマ油」について


≪生搾り≫手摘みした実をコールドプレス(生搾り)製法で搾ったもの。
≪焙 煎≫手摘みした実を焙煎して搾ったもの。生搾りよりも香りが強い。
生搾り、焙煎共に添加物を一切加えない高品質なエゴマ油です。

大阪・関西万博の前売りチケット販売開始のお知らせ

2023.12.01



大阪・関西万博では、150か国を超える国や地域、国際機関が参加します。

多種多様なパビリオンやイベントを通じ、一足先に「未来」を体感してみませんか?
チケットはお得な前売りチケットがおススメ!

◆前売りチケット(発売中~令和5年10月)       
開幕券 大人4,000円、小人1,000円
前期券 大人5,000円、小人1,200円
一日券 大人6,000円、小人1,500円
※開幕券は2025年(令和7年)4月13日から同年4月26日までの間、1回入場可能なもの
※前期券は2025年(令和7年)4月13日から同年7月26日までの間、1回入場可能なもの
※一日券は会期中いつでも1回入場可能なもの

◆会期中販売チケット
一日券 大人7,500円、小人1,800円

※前売りチケット及び会期中販売チケットは一部の料金のみ掲載しております。


期 間  2025年(令和7年)4月13日(日)~同年10月13日(月)
場 所  大阪・夢洲(ゆめしま)
その他  詳細な料金及びご購入、お問合せは2025年日本国際博覧会協会ウェブサイトをご覧ください。
 



               

【公募終了】「交通・観光連携型事業(地域一体となった観光地・観光産業の再生・高付加価値化)」計画公募(第三次)の開始予定について

2023.09.30

国土交通省より、「交通・観光連携型事業(地域一体となった観光地・観光産業の再生・高付加価値化)」の計画公募(第三次)の開始予定について連絡がありました。
つきましては、応募を希望される場合は以下をご確認いただきますようお願いいたします。

1.事業概要
交通事業者が、地域の観光資源とタイアップし、観光イベントの実施、車両等の観光資源化・関連施設の高品質化等により、地域の集客力とアクセス性の向上を両立しつつ、地域観光の高付加価値化を目指す事業の取組について支援を行い、もって、観光地の魅力向上と交通事業者の高品質化の両立を図ります。

2.支援スキーム
交通事業者が、地域の観光事業者と連携して、観光地への誘客、地域内の周遊性の向上、観光地としてのブランド力の強化に資するような取組等を支援します。
※観光地、観光施設、宿泊施設等の利用者増加や収益力向上の効果が見込めるものであること。

3.公募期間
令和5年10月2日(月)から令和5年10月31日(火)17時まで
※採択総額が予算額に達した場合、公募を早めに終了することがございます。

4.申込方法
以下の専用ポータルサイトの申請フォームよりお手続き願います。
https://kankosaisei-kotsu.net/
※説明会の実施予定はございませんが、過去の説明会については上記リンク先に動画を掲載しております。

5.お問合せ先
国土交通省 総合政策局地域交通課
℡:03-5253-8111(内線54806)、03-5253-8396(直通)

6.その他
申込に際しての必要事項や手続き等の詳細は公募要領等を参照願います。
事業概要
事業計画公募要領(第三次公募)